Qitailangのブログ

Webデザイン、碁、Esperanto、自然農法的家庭菜園

エスペラント字状符号文字関連ツール

今だにエスペラント関連のサイトで字状符号文字が代用表記で書かれたページを見かけます。学習サイトで教材テキストを代用表記で書くのはさすがにもう古いと思います。今ではちゃんとしたHTMLさえ書けば文字化けするようなことはまずないと思います。代用表記で書かれたものは非常に読みにくいので、これから学習してみようかと思っている人の意欲をいきなり削いでしまいそうです。s^や^hのような表記だと一目で人工言語臭く映り親近感がわかないかもしれません。第一バッチイです。できれば学習を推奨するようなサイトはぜひともちゃんと字状符号文字で書かれたページにアップデートしてもらいたいと思います。

とはいっても、たくさんあるHTMLを字状符号文字に書き換えるのはいくらエディタの置換機能を使ってもかなり手間がかかるかもしれません。そこでずぶの素人ですが、できるだけ手間が省けるようにと関連するツールを作ってみました。

例えば、2つJavaScriptファイルを読み込むだけで、x方式、^~後置方式、変則h方式(w→ŭ)が混じったHTMLをブラウザが変換して表示するツールを使えば、HTMLのヘッダ部分を2〜3行書き換えるだけで、正しく表示されます。^~前置方式を変換するものや、変則h方式を無視するものなども作ってみました。

http://qitailang.small.jp/eo/ekzemplo_j.html

そのほか、プレーンテキストやHTMLを一括して、あるいは随時変換するツール、ブログや掲示板の投稿フォームに変換機能を追加するツールなども作ってみました。もし気にいって使って貰えればうれしいです。

http://qitailang.small.jp/eo/tools.html